2017年12月23日土曜日

最近見た良い映画

先日、子供と一緒に池袋に「かいけつゾロリ」の最新映画 『かいけつゾロリZZ(ダブルゼット)の秘密』を見にいきましたが、これはすごく面白かったです。

私はそうとは知らずに行ったのですが、この日は上映後に原作者の原ゆたかさんを招いたトークショーがあって(なぜか大人の観客が多いなとは思っていましたが・・・)、原さんを初めて生で見ることもできたのも感慨深かったです。

ストーリーは「バックトゥザフューチャー」と「三丁目の夕日」と「シンゴジラ」と「(帰ってきた)ウルトラマン」と「紅の豚」をごちゃ混ぜにしたような(おそらく意図的に)したようなものなんですが、これが信じられないくらい奇跡的に面白くて感動的でした。

子供はもちろんですが、大人が見ても面白いように、いろいろと遊びの要素(例えば上に挙げた映画のパロディなど)が仕掛けられているのが良いです。ゾロリーヌとロン先輩は非常に魅力的なキャラクターに描かれていました。子をもつ父親としてはロン先輩に感情移入してしまいますね。もしかすると極私的には「君の名は。」に匹敵するくらい面白かったかもしれません。劇場公開が終わったら日本の航空会社の国際線の機内で見れるようにしてほしいです。

もう一つは旧ソ連の伝説的脱力系SF映画である「不思議惑星キン・ザ・ザ」を、サイタマ市の図書館で借りたDVDで見ました。これは京都に住んでいた頃に映画館で見て以来でしたが、今見ても、設定とか美術とか砂漠でのロケとか、スゴイ映画です。そしてこのDVDを所蔵作品として選んだサイタマ市の図書館のセンスが素晴らしいと思っております。

0 件のコメント:

コメントを投稿