2017年12月29日金曜日

2017年の総括

今年は原著2報と総説1報を筆頭著者で出版し、国際シンポジウムを1つオーガナイズしましたので、まあ生産的な一年だったのではないでしょうか。好きなことを自由にさせていただいているおかげと感謝しています。

来年もこの調子でpublicationを続ける予定です、というか、来年が一つのヤマになるかと。そして、もう一回りスケールの大きな研究のランドスケープを描けるように。道筋は見えてきておりますので、あとは淡々と実現させるだけです。

0 件のコメント:

コメントを投稿