2012年1月31日火曜日

National Instruments社のDAQデバイスがうまく認識されないとき

Windowsのデバイスマネージャではデバイスが表示されるのに、Measurement & Automation Explorerでセルフテストをするとエラー-88705がでる場合、Windowsの管理ツールで"NI Device Loader Windows Service"が起動時に毎回作動するように手動で設定すると、うまくいきます。詳しくはこちら

2012年1月29日日曜日

人生初めての体験

実家の近くにある某動物園。すでに開園して30年以上の時間が経っているんですが、今日、妻と子供を連れて、はじめて行って来ました。

いろんな動物見れて楽しかったけど(その他もツッコミどころ満載)、冷たい風がピューピュー吹いて、めちゃくちゃ寒かったです。

こういうものは近所すぎると存在が当たり前すぎて、かえって行かないものなのかも。京都の人がお寺にいったことないようなものか??

いや〜、それにしても人生の謎を一つ解いた、感慨深い一日でした。

2012年1月22日日曜日

仕事の割り込みによる能率の低下

「・・・コンピュータとは違って、我々の脳には「スタック退避」や「スタックのリロード」といった命令が備わっていません。代わりに記憶の全項目をいわばひとつひとつ呼び戻さなくてはいけないのです。つまり仕事に没入しているときに割り込みで中断させられたとすると、また元通り没入するのに平均20分かかるというわけです。20分ですよ。1日のうちに何回割り込みがかかるか考えてみてください。1回の割り込みで復帰に20分を要するなら、1日のかなりの部分が無駄に費やされていることになります。これこそがプログラマが一般に割り込み(特にプログラマ以外の人による割り込み)を嫌がる理由の説明となるのではないでしょうか。」(アンディ・ハント)

2012年1月21日土曜日

またまた・・・

やっぱり、ちゃんと勉強して考えないと一流の仕事はできないなと、改めて思った一日でした。

2012年1月20日金曜日

久しぶりの京都

大学院の出身研究室の30周年記念シンポジウムで京都に行ってきました。実は日本に帰国してから初めての京都で、街も大学もずいぶん変わったなという印象です。今から思えば、この街でずいぶん長いこと暮らしていたんだなと。同窓会では懐かしい顔ぶれにたくさん会うことができて、楽しい時間を過ごしました。

2012年1月19日木曜日

Oblique Strategies

ブライアン・イーノとピーター・シュミットが作った、問題解決のための「ありがたい御信託」が書かれた100枚のカードセット"Oblique Strategies"。iPhone版やiGoogleのガジェットもあるみたいですね。私も仕事の合間の休憩に、ついついクリックしてしまいます。

2012年1月18日水曜日

結末欲求

「我々は疑いや不確実性が残っていると落ち着きません。そのため不確実な点を明らかにして未解決の問題を解決し結末に至ろうとします。しかし不確実なことは良いことでもあり得るのです。選択の可能性を残しておけるのです。「未熟な結末」を強制すると、選択の幅が狭まり、誤りを犯しやすくなります。」

アンディ・ハント『リファクタリング・ウェットウェア』

2012年1月16日月曜日

「汚い画面」の美しい音楽

「画面が汚い」と評判のNHK大河ドラマ『平清盛』ですが、吉松隆が音楽を担当していたんですね。再放送の録画を妻と見ていたら、確かに劇中随所で吉松サウンドが聞こえました。

私は、同じく吉松が音楽を担当した2003年の『ASTRO BOY 鉄腕アトム』も楽しみに見ていましたが、毎週吉松の音楽がテレビで聞けるのは、ファンとしてはうれしい限りです。

2012年1月15日日曜日

ルールは達人を破滅させる

「・・・ドレイファスの研究においても、これが実証されています。まず、航空会社のベテランパイロットに自らの知識に基づく「ベストプラクティス」を初心者向けのルールにするよう依頼しました。ベテランたちはルールにまとめあげることに成功し、初心者はそのルールに基づいて自分たちのパフォーマンスを改善することができました。
 ところがその研究では、達人パイロットをも自らの作ったルールに従わせてみたのです。その結果どうなったかというと、達人たちのパフォーマンスは著しく低下してしまったのです。
 共同作業の場合も同様です。厳しい規則を押しつける開発方法論や社風は、チーム内の達人にどのような影響を与えるでしょうか。達人のパフォーマンスを初心者レベルに引きずり下ろしてしまいます。競合に打ち勝つための「達人の技」がすべて失われてしまうことになるのです。」

「方法論の対象を初心者に定めると、経験豊かなチームメンバーは劣悪な環境で仕事しなければならなくなるので、所属するチームもしくは組織を去ってしまうのです。」

アンディ・ハント『リファクタリング・ウェットウェア』

2012年1月7日土曜日

1兆フレーム/秒の世界

フェムト秒超短パルスレーザーって、1秒間に1兆フレームの超・超・超・超高速撮影をすると、ちゃんとパルス状に見えるんですね。

こういうことをやってのける人たちは、スゴいです。

2012年1月6日金曜日

論文1/6/12

Science
Entorhinal Cortex Layer III Input to the Hippocampus Is Crucial for Temporal Association Memory Junghyup Suh, Alexander J. Rivest, Toshiaki Nakashiba, Takashi Tominaga, Susumu Tonegawa

Inhibitory Plasticity Balances Excitation and Inhibition in Sensory Pathways and Memory Networks
T. P. Vogels, H. Sprekeler, F. Zenke, C. Clopath, W. Gerstner

Npas4 Regulates a Transcriptional Program in CA3 Required for Contextual Memory Formation
Kartik Ramamoorthi, Robin Fropf, Gabriel M. Belfort, Helen L. Fitzmaurice, Ross M. McKinney, Rachael L. Neve, Tim Otto, Yingxi Lin

nature
A disinhibitory microcircuit for associative fear learning in the auditory cortex Johannes J. Letzkus, Steffen B. E. Wolff, Elisabeth M. M. Meyer, Philip Tovote, Julien Courtin, Cyril Herry & Andreas Lüthi

Neuron
Genetic Influences on Cortical Regionalization in the Human Brain
C.-H. Chen, M.S. Panizzon, L.T. Eyler, T.L. Jernigan, W. Thompson, C. Fennema-Notestine, A.J. Jak, M.C. Neale, C.E. Franz, S. Hamza, M.J. Lyons, M.D. Grant, B. Fischl, L.J. Seidman, M.T. Tsuang, W.S. Kremen, and A.M. Dale

Functional Network Organization of the Human Brain
J.D. Power, A.L. Cohen, S.M. Nelson, G.S. Wig, K.A. Barnes, J.A. Church, A.C. Vogel, T.O. Laumann, F.M. Miezin, B.L. Schlaggar, and S.E. Petersen

Increased Size and Stability of CA1 and CA3 Place Fields in HCN1 Knockout Mice
S.A. Hussaini, K.A. Kempadoo, S.J. Thuault, S.A. Siegelbaum, and E.R. Kandel

A Cre-Dependent, Anterograde Transsynaptic Viral Tracer for Mapping Output Pathways of Genetically Marked Neurons
L. Lo and D.J. Anderson

Activity-Dependent Clustering of Functional Synaptic Inputs on Developing Hippocampal Dendrites
T. Kleindienst, J. Winnubst, C. Roth-Alpermann, T. Bonhoeffer, and C. Lohmann

Functional Specialization of Mouse Higher Visual Cortical Areas M.L. Andermann, A.M. Kerlin, D.K. Roumis, L.L. Glickfeld, and R.C. Reid

Functional Specialization of Seven Mouse Visual Cortical Areas
J.H. Marshel, M.E. Garrett, I. Nauhaus, and E.M. Callaway


Nature Neuroscience
GABAergic circuits mediate the reinforcement-related signals of striatal cholinergic interneurons
Daniel F English, Osvaldo Ibanez-Sandoval, Eran Stark, Fatuel Tecuapetla, György Buzsáki, Karl Deisseroth, James M Tepper and Tibor Koos

Optetrode: a multichannel readout for optogenetic control in freely moving mice
Polina Anikeeva, Aaron S Andalman, Ilana Witten, Melissa Warden, Inbal Goshen, Logan Grosenick, Lisa A Gunaydin, Loren M Frank and Karl Deisseroth


2012年1月5日木曜日

論文1/5/12

PNAS
Characterization and adaptive optical correction of aberrations during in vivo imaging in the mouse cortex
Na Ji, Takashi R. Sato, and Eric Betzig

Rapid experience-dependent plasticity of synapse function and structure in ferret visual cortex in vivo
Hongbo Yu, Ania K. Majewska, and Mriganka Sur

Nature Methods
mGRASP enables mapping mammalian synaptic connectivity with light microscopy
Jinhyun Kim, Ting Zhao, Ronald S Petralia, Yang Yu, Hanchuan Peng, Eugene Myers and Jeffrey C Magee

Optical recording of action potentials in mammalian neurons using a microbial rhodopsin
Joel M Kralj, Adam D Douglass, Daniel R Hochbaum, Dougal Maclaurin and Adam E Cohen

PLoS Biology
MicroRNA-Driven Developmental Remodeling in the Brain Distinguishes Humans from Other Primates
Mehmet Somel, Xiling Liu, Lin Tang, Zheng Yan, Haiyang Hu, Song Guo, Xi Jiang, Xiaoyu Zhang, Guohua Xu, Gangcai Xie, Na Li, Yuhui Hu, Wei Chen, Svante Pääbo, Philipp Khaitovich

Nature Reviews Neuroscience
Virtual reality in neuroscience research and therapy
Corey J. Bohil, Bradly Alicea & Frank A. Biocca

Current opinion in Neurobiology
Models of place and grid cell firing and theta rhythmicity
Neil Burgess, John O’Keefe

Interneuron networks in the hippocampus
Dimitri M Kullmann

New methods for localizing and manipulating neuronal dynamics in behaving animals
Michale S Fee, Michael A Long

Cell
Grid Cells Use HCN1 Channels for Spatial Scaling
L.M. Giocomo, S.A. Hussaini, F. Zheng, E.R. Kandel, M.-B. Moser, and E.I. Moser

Frontiers in Cellular Neuroscience

Quantitative Comparison of Genetically Encoded Ca2+ Indicators in Cortical Pyramidal Cells and Cerebellar Purkinje Cells
Yoshiyuki Yamada, Takayuki Michikawa, Mitsuhiro Hashimoto, Kazuki Horikawa, Takeharu Nagai, Atsushi Miyawaki, Michael Häusser and Katsuhiko Mikoshiba

Current Biology

Acquiring ''the Knowledge'' of London's Layout Drives Structural Brain Changes
K. Woollett and E.A. Maguire

J.Neurosci
Neural Correlates of Object-in-Place Learning in Hippocampus and Prefrontal Cortex Jangjin Kim, Sébastien Delcasso, and Inah Lee